広告プロモーションデザイン学科新着情報 PROMOTION DESIGNNEWS

水戸オーパクリスマスディスプレイ点灯式に参加しました!

2019年11月25日(月)

水戸駅南口にある水戸オーパで11月23日(土)にクリスマスツリーの点灯式が行われました☆

今年も学生が提案したデザインの中から実際にツリーやクリスマス用のディスプレイが制作されました!

自分たちがデザインしたものが実際にどのような形に再現されたか楽しみにこの日を迎えました。 当日はあいにくの雨となりましたが、

大成女子高校の吹奏学部の素晴らしいコンサートとともに大勢のお客様にお集まりいただき、

盛大に点灯式が実施されました!

短い期間で提案したものが形になり学生にとっても喜びと達成感を感じる貴重な機会となりました。

このような機会をいただけた水戸オーパ様に心から感謝いたします。

みなさん水戸駅にお立ち寄りの際はこのディスプレイをぜひご覧ください!

ツリーコンセプト 「OPAネオンクリスマスツリー」 テーマがネオンのため、ツリーにはたくさんのネオンを取り付けてウィンドウにも描かれているハリムちゃんやかわいいモチーフを散りばめて、いつまでも飽きないような工夫をしました。様々な色に光るイルミネーションを、 三角錐のようなシルエットになるように張り、ツリーの造形を際立たせました。まるでネオンがウィンドウから飛び出したかのように煌めくツリーとご一緒に記念写真などいかがですか?
「80 年代 × 韓国ネオン街 “今” しかできないデザイン。」 現在女子高生を中心に韓国ブームの人気が高まっているため、その中でもインスタなどで人気なネオン街を取り入れたクリスマスデザインにしました。さらに80年代のデザインを取り入れることで楽しげでレトロな雰囲気を演出しました。女の子のハリム(左)の頭の中はクリスマスのことでいっぱいで、コスメやフードなどのモチーフを配置しました。頭の上に韓国語で「クリスマスプレゼント」と書いてあります。 男の子のジョンウ(右)はクリスマスの食べ物を想像してウキウキ。下側には韓国語で「オーパ」と書いてあります。 お客様に街を照らしだすネオンのような輝くクリスマスがありますように…
また、クリスマスツリー点灯式終了後には、 今回採用されたチーム一人ひとりに水戸オーパ山田館長より賞状を授与いただきました!


Open Campus

無料体験入学会開催!
ふれて、感じて、分かることがある。

文化デザイナー学院は、ひとりひとりが持つ「個性」や
「好き」を最大限に活かされる、
県内唯一のデザイン専門学校です。
体験入学会の体験メニューは、各学科ごとに用意!
あなたの「好き」が楽しめます。

無料体験入学を申し込む
水戸駅より無料送迎バス運行中